美白美容液で白く輝く肌を!

美白美容液をより有効的に使う方法

シミ予防・対策として、美白美容液の使用は有効な手段です。もちろん、どの美白美容液を使うのか商品選びも大変重要なポイントですが、その「使い方」も重視すべきでしょう。美白美容液をどのタイミングで、どのようにお肌に使っているのか、その方法によっては効果に大きな差が生まれてくるのです。

「どんな美容液を使っているのか」と同じ様に、「どのようにつかっているのか」も意識しながら、ワンランク上のスキンケアをしていきましょう。

まず、洗顔後の基礎化粧品をどのような順番で塗っているのか思い出してみて下さい。多くの方は化粧水やローションを使って素肌へ水分を与えているのではないでしょうか。問題はその後です。化粧水を塗り、すぐに乳液やクリームを塗ってはいませんか?

つまり、基本となる基礎化粧品を全て塗り終えてから美白美容液を塗っている場合です。このような方法でスキンケアを行っているのであれば、本来の効果を十分に実感する事は難しくなるでしょう。多くの美白美容液は水溶性であり、乳液やクリームなどの油膜の上からは浸透し辛くなってしまいます。

より効果的に使用したいのであれば、是非化粧水(ローション)の後に美白美容液を使用して下さい。また、美白美容液を使用する時の素肌のコンディションを気にした事はありますか?美白美容液のより高い効果が期待できるのは、素肌にヨゴレが付着していない状態、成分の浸透を促すよう毛穴がひらいている状態が好ましいといわれています。

これらの条件から、美白美容液の利用は入浴後がベストです。もしも入浴後以外で使用する場合、洗顔後に蒸しタオルを行う事で入浴後の素肌のコンディションへ近づける事ができるはずです。

さらに、美白美容液などの基礎化粧品はもったいぶらずにたっぷり使う事も大切です。1本を1ヶ月で使い切るつもりで使用する事で効果をより高めることができるでしょう。

日々のケアへほんの少し気を掛けるだけで効果のほどは大きく左右されます。毎日のスキンケアを正しく行う事で、理想のはだを手に入れましょう。

↑ PAGE TOP